食を楽しむ家

こだわりのキッチンで料理を楽しむ。それが、お母さんの夢でした

3階建ての家に住むF様ご家族。 息子さんのご結婚を機に、二世帯住宅へと改修する。 1階に親世帯、2・3階に子世帯とゾーン分けする計画だが、どちらも見所なのは、こだわりのキッチンである。 明るい楢材を基調とした1階のキッチンは、お母さんが思う“必要なモノ”を詰め込んだ。 趣味のパン作りも、人工大理石の広々した天板でより一層楽しくなる。 対照的な2階キッチンの素材はウオールナット。 個性的な床板をベースに全体の色数を抑え、既製のダイニングテーブルとも一体となるよう造作した。また、元々木質パネル工法で建てられた家の間取りを変更するため、鉄骨の門型フレームで強度を保持するなど、構造面にお いても工夫を凝らしている。25年前にお父さんがこだわり抜いて建てられたご実家。 そこに、お母さんの夢と、息子さんの想いが重なり、優しさの詰まった二世帯住宅が完成した。

竣工:2019.3

木質パネル工法3階建て

リノベーション 住宅

Back to the List