大事にしているもの。

nanome設計室は、
住まいづくりにおいて住まい手との対話を重要視しています。
理想の部屋数やリビングの広さの話は一旦置いておいて、
趣味や好きな事など、他愛ない会話をたくさん交える。
それはまるで、「お茶会」のような楽しい時間。
その中で、住まい手の「あっいいな」を掴んでいく。
そんな対話を繰り返し、住まいが完成した頃にはまるで友人のような関係に。
これが、nanome設計室の入り口です。

1.相談

新築,増改築等お考えの方は気軽にご相談下さい。
『夢』こんな暮らしがしたい。理想憧れのカタチなどなど
『悩み』何から始めればいいかわからない、予算、土地のこと...中古ってどうやって探すの等々

まずは、あなたの想いをnanomeにぶつけてください。こんなこと言ってもいいのかな?こんなこと聞いてもいいのかな?大丈夫です。気概ねなく、お話しください。そして、対話の中で.nanomeが考える「住まい」や「場、モノ、コト」についての想いをお伝えいたします。また、あなたと nanomeは「はじめまして」の状態です。家族のこと、趣味のことなんでもいいです。お互いを知るために、たくさん話をしましょう。

●物件探し
不動産のスペシャリストをご紹介します。現地視察にも同行します。
●資金計画
信頼できるファイナンシャルプランナーをご紹介します。ライフプランを含め、あなたに合った計画を進めましょう。

2.設計依頼

この土地、この建物で、設計してほしい!と思った方は、ご連絡ください。電話でもメール 、LINE でもOKです。この時点でまだお会いしたことのない方。まずは、会ってお話ししましょう。設計依頼を受ける上でnanomeが大事にしていることは、あなたと考えや価値感を共有することです。

3.事前調査〜計画

期間:約1ヶ月
設計依頼を受けてから初回プレゼンテーションまで約1ヶ月お時間をいただきます。
●要望確認
●敷地調査
●法的検討
●周辺状況の調査etc...
プランを考える際に必要な諸条件を洗い出し計画していきます。

4.1stプレゼンテーション

さあ、待ちに待った1stプレゼンです。ここで、プランに対する考えを説明します。1stプレゼンは.nanomeがあなたとの対話を通してイメージしたものをカタチにしています。この時点で、工事金額をお出しすることはありません。それはアイデアや価値感を重視し、可能性を広く捉えるためです。1stプレゼンを見て、nanome と もう少し先に進んでみたいと思っていただければ、更に意見交換を繰り返しプランのブラッシュアップします。

この時点では、まだプランの確定ではありません。住まい作りの進め方を体験して頂き、nanomeの考え方や進め方ならあなたの納得いく住まいが出来ると感じて頂けたなら

5.設計契約

ここで「設計監理業務委託契約書」に基づき、業務の説明を行います。

契約金30万円
※この料金は、設計報酬確定後、その金額に充当致します。

6.基本設計

期間:約1〜3ヶ月
ご納得いくまで、プランの検討を重ねます。また、より具体的な調査、実測」も進めていきます。そして、建物の平面図、立面図、仕上げ等基本構成を作り上げていきます。

7.実施設計

期間:約2〜3ヶ月
2〜3週間に一度の打ち合わせペースで進めて行き、サンプルなどみながらより詳しく仕様を決めて行きます。細かい仕様の決定に伴い、工務店も決めていきます。建物の予算を決定します。

8.請負契約

実施設計時に決めた内容に沿った金額にて、工務店選定も行い、建物の予算を決定します。

9.監理

実施設計時に作成した図面をもとに、望んでいる建物になっているのかを確認していきます。生活、動き方など想像した通りになっているのか、丁寧に擦り合わせていきます。

10.完成・引き渡し